nsugi031224のブログ

コンピュータ歴30年、山梨のド田舎で畑二年目、自給自足トライ中。社会問題や日常をつぶやきます。

米CDCは年内中にPCR検査をやめる、理由はコロナとインフルの区別が出来ないから?(笑)
そんなPCR検査を緊急承認し、PCR陽性感染者を世界中で捏造し、恐怖を煽って人類をワクチン接種に向かわせ、最先端遺伝子テクノロジーワクチンの実験台にする。
そのテクノロジーは、非常に壊れやすいmRNA。
コンピューターエンジニアからすると、mRNAワクチンという代物は、欠陥技術と思われる。
RNAウイルスのコロナが変異するように、超冷凍が必要なmRNAワクチンも変異する。
変異しやすいウイルスに変異しやすいワクチンをあてがう時点でおかしいが、ワクチンの製品品質について考える。
元々訳のわからんタンパク質を作るmRNAだが、その量産過程で100%誤り無しでコピー出来るはずもなく、さらに、流通過程でこんな超冷凍を維持出来る訳もなく、接種場所でmRNAがどんな状態かなど誰も分からない。
DNA、RNAは4つの塩基A/G/C/T(U)から成り立ち、その3塩基の組み合わせで20種類のアミノ酸が作られるけれど、1、2塩基変われば異なるアミノ酸を生成する、或いは必要なアミノ酸が生成されない、などの状態になる。それは、異なるタンパク質生成、或いは必要なタンパク質が生成されない、などに繋がる。
DNAであれば様々なエラー訂正機能があるが、RNAには無い。そして、その壊れやすさ故にRNAは身体中ですぐに分解しておかしなタンパク質を作らないようにしているのに、このワクチンは「効果を持続させる」為にポリアデニル化、U→Y置き換え、GC強化により数万倍?身体に留まるよう強化されている。
分解されない、変異しやすいRNAが身体に残り続けることは、おかしなタンパク質をどんどん作り続けることと思われ、コロナ変異株に感染しやすい以上に、人間の身体が訳の分からないモノに変わってしまうのではないか?
人類の30%弱がワクチン接種し、ついにキメラの時代に突入した。
2021/07/27【パンデミック】CDC、PCR検査取りやめ発表‼️同時期にビル・ゲイツとソロスが医療検査企業買収発表❗️因果関係は不明。
07/21/2021: Lab Alert: Changes to CDC RT-PCR for SARS-CoV-2 Testing
画像引用
コロナウイルスの構造と複製サイクル(ライフサイクル)
写真の説明はありません。
新型コロナウイルスワクチンの基礎と原理 峰宗太郎
、「mRNA mRNAワクチン WV///۸ DNA mRNA RNA ワクチン タンパク質」というテキストの画像のようです
DNA とアミノ酸の暗号表
写真の説明はありません。
異なる遺伝子情報をもつ「キメラ」とは?元塾講師がわかりやすく解説
アウトドア、記念碑の画像のようです