nsugi031224のブログ

コンピュータ歴30年、山梨のド田舎で畑二年目、自給自足トライ中。社会問題や日常をつぶやきます。

16世紀ヨーロッパで、40代で余命宣告されたが、その後食習慣を極少食に変え、異例の長寿(102歳)を全うし、亡くなる直前まで体力・知力ともにきわめて快調で、病気とは無縁の生涯を送った、コルナロさんだって。
身体は食べ物で作られているから、身体に悪いものを食べなければ良いんだねー。
ここ数日、合成添加物取り過ぎたから絶食して毒出しせんといかんな。。
医学の父、疫学の祖と言われるヒポクラテスの言葉
「月に一度断食をすれば、病気にならない」
「食べ物で治せない病気は、医者でも治せない」
「人間が、ありのままの自然体で、 自然の中で生活をすれば、120歳まで生きられる」
「病気は、人間が自らの力をもって自然に治すものであり、 医者はこれを手助けするものである」
なるほどなるほど。
「人は、自然から遠ざかるほど、病気に近づく」
今の現代社会、土にも木にも触れず、帯電する電気に囲まれ、身体に石油成分ばかり取り込むから、血液がドロドロになり、病気になるのだ。
何がmRNAワクチンだ、石油系マスクだ、除菌アルコールスプレーだ、スマホの静電気タッチパッドだ、電磁波5Gだ、西洋石油薬に石油合成添加物だ、そんな身体に悪いことばかりして、
100歳まで健康に生きる気あんのか?🤣🤣🤣