nsugi031224のブログ

コンピュータ歴30年、山梨のド田舎で畑二年目、自給自足トライ中。社会問題や日常をつぶやきます。

半端無いマスク、コロナ論破の方!

イスラエルである時に病院が全部ストライキしてたら死者が減った、ストライキが終わったらまた死者増えた」
にはワロタ!

https://m.facebook.com/groups/175052710376094?view=permalink&id=237723514109013
望月美和さまにメッセージです。

対567狂店員、論破マニュアル
作者 不明 

パターンA 飲食店、量販店
店員: お客様、当店ではマスクの着用をお願いしております。マスクはお持ちでしょうか?

自分: もってまーす (ノーマスクでそのまま入店)

店員: お客様、マスクの着用お願いいたします。

自分: えっどうしてですか?

店員: 只今、567ウィルスの感染が拡大していますのでお願いいたします。

自分: えっそうなんですか? 感染ってどこで拡大しているのですか? 

店員: テレビで言ってますし

自分: テレビで言ってる事はすべて真実という事ですね。じぁ教えてください、
感染したらどうなるのですか?(大抵無症状です)
そもそも感染者とはどのような人を感染者と呼ぶのですか? (大抵このあたりから答えられなくなる) 

科学的根拠のない感染対策に従う必要はないと思いますがどうですか?

店員: しかし従っていただかないと困ります。

自分: マスクを着ける事に従わなかったらどうなりますか?

店員: 入店をお断りさせていただきます。

自分: それって私にマスクを着ける事を強要してる事になりますよ。強要罪になりますよ。 あなた自分が馬鹿な事、やってると感じない? 大体、マスクでウィルス防げると思っているの? マスク繊維の隙間が30ミクロンに対してウィルスは0.1ミクロンですよ、意味ないのわかりますか?
飛沫感染するとか言う人いるけど飛沫化してウイルスが病原性を維持しながら飛沫化してるかどうかのエビデンスってありますか?
あれば教えてください。これ学会で発表したらあなた有名になれますよ、
(このあたりで大学教授レベルでも未知の領域なのでここで店員如きに論破される事はまずないでしょう)

店員: もういいですよ、どうぞ(ユ○○ロ、ブッフェスタイルの飲食店の場合)

パターンB 公共施設
店員: マスクの着用お願いしまーす。

自分: 無理でーす。(そのままスルー)

※警備員などに制止された場合、パターンAにて対応する

パターンC 業種など問わず度胸だめし
店員: お客様、マスクの着用お願いいたします。

自分: へっ?

店員: お客様、マスクの着用お願いいたします。

自分: はぁ?

店員: お客様、マスクの着用お願いいたします。

自分: はぁ? すいません聞こえて難いです。

店員: お客様、マスクの着用お願いいたします。
自分: はい、一人です

店員: お客様、マスクの着用お願いいたします。

自分: はい、30歳です

店員: お客様、マスクの着用お願いいたします。

自分: はい、"NHKから国民を守る党" に投票しました。

店員: もう、いいよ!(●`ε´●)

パターンD  友人との会話
自分:『え〜なんでマスクしてんの?』

友人:「だって!567かかったら怖いじゃない」

自分:『でも、かかるって意味では、マスクは防御性はゼロだよ』

友人:「でも、年配の人に遷したら大変じゃん」

自分:『症状のない人からの感染は科学的にあり得ないよ』

友人:「だって567はそれが特徴だったでしょう」

自分:『WHOですら一回うっかり言ってしまってたけど、そっちが本音だよ!』

友人:「じゃあなんでクラスターがおきるわけ?」

自分:『一人出たら周りにバンバンPCRかけれるからでしょ』

友人:「PCRで陽性出たら感染者でしょう?」

自分:『感染者じゃなっくて陽性者で、PCRで陽性ってののほとんどは偽陽性!』

友人:「だって感度70%特異度99%って正確でしょ?」

自分:『有病率が実際0.5%で、それで計算しても偽陽性が94%ぐらいになるよ』

友人:「でも岡江さんや志村さんが亡くなってるよ。ひどいじゃない!」←このようにたまに話題飛びます!

自分:『いや、それが567かどうかの問題だから。岡江さんは癌、志村さんは肺の疾患』

友人:「でも日本で1000人も亡くなってるんだよ」

自分:『はい!1000人って、インフル3000人、自殺者20000人とかに比べたら?』

友人:「だってインフルはお薬もワクチンもあるけど、567はないでしょ?」

自分:『でも、ないのに1000人しかないんだよ。インフルは薬もワクチンもあって3000人。』

友人:「でもなんかワクチンないのって怖いじゃない」←怖いのに理論はありません

自分:『そもそもワクチンも薬も効いてないよ全く。有害ではあるけど』
友人:「じゃあイタリアはどうなのよ〜」←567史に残るであろう巻き返しです

自分:『イタリアでWHOが禁じ手る567死者の剖検したら567はゼロだったよ』

友人:「じゃあなんで一旦567になってたの?」

自分:『イタリアやアメリカなどじゃ死因を567にすると多額の補助金まで出てるよ』
友人:「じゃあなんであんなに急激に悪化したりするの?」

自分:『解熱剤で自然免疫を押さえ込むとサイトカインストームが発生したり』
友人:「でも、ICUに入って人工呼吸器つけてもあっという間でこともあるじゃない」

自分:『それこそ、人工呼吸器にも多額の補助金が出て推奨されてるけど、かなりの人は人工呼吸器自体の負担で更に急激に亡くなっているよ。』

友人:「そんなことあるの?」

自分:『イタリアでは去年のインフルワクチンの界面活性剤のアナフィラキシーが今回の567を悪化させたし』

友人:「そんなものが入ってるのワクチンに?」

自分:『それどころかアルミ、水銀、ホルマリン、猿の細胞、胎児の細胞、蛾の幼虫の細胞とかも』

友人:「ええ〜っ。でも、水銀とかって自然に体外に排出されるんじゃないの?」

自分:『それは経口摂取した場合で、直接血管に注入するとどんどん蓄積するよ〜』

友人:「なんかやだね」←ここです!少し変化が見えてきたか?

自分:『でも、だいたいの国で、567の死亡者の平均年齢は、だいたい平均寿命と変わらないよ』

友人:「でも、だからってうちの職場ではマスクやフェースシールドも義務だし、しないとクビになっちゃう」

自分:『ほんとにそれを強制する流れが一番の犯罪なんだけど、外でマスクはほぼ意味ないからね』

友人:「みんながしてるし、しないといやがられるでしょう」

自分:『オレはマスクは絶対しないでアピールし続けてるよ』

友人:「そんなことして感染したらどうするの?」

自分:『自分が咳した場合の唾を止めるだけだから、咳しない限り大丈夫!』

友人:「じゃあマスク外してみようかなあ」

自分:『そもそも夏場は特に熱中症の死者の方が多いし、高炭酸ガス血症も危険だし』

友人:「でも、なんでそういうことを勧めるの?」

自分:『じゃあマスクなんてしていたいの?すご〜くマスクしてて心地いいならまあ』

友人:「いや〜もともとは絶対したくない」

自分:『でしょう?しかも、自粛で気持ちが塞いだりすると免疫力も落ちるし』

友人:「だって自粛しないと感染者増えるでしょう?」

自分:『あ、だからPCR陽性者で夏場は単に検査増やしてるし』

友人:「でも日本はPCRが少ないから少なく見えてるだけなんじゃないの?」←何度かこういう典型的な指摘に戻ってきます

自分:『とんでもない!そもそもPCRは研究用であらゆる不確定要素あるから絶対ダメ!』

友人:「みんな政治家は与党も野党もPCR増やさないとって言ってたよ」

自分:『とんでもない。しかも夏の風邪、アデノウイルスが今年夏だけ13種類全部奇跡的にゼロなんだよ』

友人:「それがどう関係あるの?」

自分:『PCRに交差反応っていって他のウイルスで陽性出るって話聞いた?』

友人:「あ〜なんかでもそれガセだったんじゃないの?」←断片的にこういうことだけ知ってたりするものです(日本のキットでの表記の間違い)

自分:『基本的にはね。でもある程度はあるらしく、そして夏風邪のアデノ全種類がピタっとゼロってのはちょっとおかしい』

友人:「熱が出るとなんでも今PCRかけるからアデノでも567になってるってこと?」

自分:『陽性者の中でほんとにごく少数の症状ある人が更に単にアデノかもってこと』

友人:「でも病気がなんでも怖いじゃない?」

自分:『いや、今回この567の名前が問題なんだよ』

友人:「名前が567でもパロマでも死んじゃったら怖いでしょう?」

自分:『いや、名前自体はなんでもいいんだけど、あらゆる病気をひとつの567で統一してるから問題なんだ』

友人:「ひとつだかどうだかって関係ないじゃない?」

自分:『いや、たくさんの病気だったらそこらじゅうにあるから普段通り生活できるでしょう』

友人:「だからそこで薬やワクチンがない未知の病気だからってみんな言うよ」

自分:『ワクチンは有害物質たくさん入ってる上に効いてないんだよ全く』

友人:「じゃあなんでみんな打ってるの?」

自分:『そこが問題だよね。もともと病気は、医原病の方が多いってっことが理解できていれば早いけど』

友人:「それじゃあお医者さんいらないってことになるじゃない?」

自分:『要らないわけでなくて、緊急性のある病気の手術とかでは西洋医学はすごいけど』

友人:「でも、これだけ病院があってみんな行ってるわけでしょう?」

自分:『みんなも行き過ぎ、病院も作りすぎで、巨大な商売になっちゃってるんだ。』

友人:「あれ?でも567の話からそれちゃったか」

自分:『いや、それがこれこそが567の話なんだけどね』

友人:「病院が要るとか要らないとかが?」

自分:『巨大医療ビジネスはすごいからね』

友人:「でも567政策やってるのは政府でしょ?」

自分:『医療ビジネスと政府は完全に一心同体だよ』

友人:「でもそれにしても自粛した場合の補償とか考えると政府としても赤字じゃない?」

自分:『そう、それなのに、専門家会議の議事録を全部黒塗りにしてまで567煽る』

友人:「全然ビジネスになってないじゃない」

自分:『それを超えるビジネスになる。しかも政府にも権限がないってこと』

友人:「自民党の上に日米合同委員会があるってやつ?」

自分:『普段はそれが極悪だけど、567はそれよりも世界的な動きの傘下だね』

友人:「それじゃなんか陰謀論じゃない?」

自分:『でも、そもそも陰謀論って言葉は体制側が都合の悪いことにつけた呼び名だからね』

友人:「体制側?って誰のこと?」

自分:『まずは死亡診断書をなるべく567にする指示を出してるWHOとか』

友人:「あ、医療ビジネスの中枢か!」

自分:『WHOやワクチンに最も巨額の出資をしているビルゲイツとか』

友人:「でも全てわざと567を推し進めてるの?」

自分:『567始まる前からの流れを見るとわかりやすいよ!』

友人:「予定されてたってこと?」

自分:『まずPCRの発明者はこれを感染症の検査に使うなと言ってんだけど』

友人:「じゃあなんでその人がもっと声をあげないの?」

自分:『彼(キャリーマリス)は567直前の去年8月に亡くなってしまってるんだ』

友人:「なんてタイミングに、、、、」

自分:『しかもその直後10月にパンデミックシミュレーションとしてevent 201ってのがあったし』

友人:「それってなんなの?予行演習じゃあるまいし」

自分:『まさにそうだよ。新型567の名前もすでに使われてたよ』

友人:「そんなのしっかりしたソースあるの?」

自分:『しっかりどころか開催した側のサイトが堂々と残ってるよ』

友人:「なんと!」

自分:『見事に予言した通りに進んでるよ。さすがにcovid-19じゃなくてCAPSだけど』

友人:「それは確かにすごいね〜」

自分:『PCR発明者の死の2ヶ月後だからね〜』

友人:「うーむ、さすがに変だね」

自分:『暗殺の可能性もあるし、亡くなったから始めたとも』

友人:「ってことはウイルスも人工?」

自分:『人口ウイルスの場合その感染力の調整が難しいから作ってもいない可能性もあるよ』

友人:「作らなかった新型567はなんなの?」

自分:『一番強烈な説では567はない!ということ』

友人:「ないって、、、だって現にあるじゃない?」

自分:『ない!っていうのはいわゆる感染性のcovid-19というものがないということ』

友人:「感染しないということ?」

自分:『そう、常在性ウイルスとか、エクソソームという無毒のものってこと』

友人:「でも、若干感染はしているでしょう?」

自分:『そもそも感染しているという証明はコッホの4原則ってのを満たさないとならないし』

友人:「じゃあ、みんなが言ってるcovid-19とか新型567とかSARS-Cov2とか言ってるものは?」

自分:『もちろんある塩基配列をこれ、と決めたものはあったけど、遺伝子バンクからすぐに撤回されたから』

友人:「じゃあ不在のウイルスってこと?」

自分:『その場合はそうだね。普通に無数にある常在性の無害の567の塩基配列かもしれない』

友人:「それのワクチンを世界で躍起になって作ってるの?」

自分:『もしくは感染性があるとしても、弱毒性で567自体は怖くない、567だけでは死んでる例はなかなかないから』

友人:「じゃああるんじゃない?」

自分:『いずれにしても恐るるに足りないのは同じ。』

友人:「まあそれならいいけど」

自分:『あとは、集団免疫説もあって、日本人はもう抗体を持っていると言う人もいるけど、いずれにしても怖くない』

友人:「日本は水際もPCRも遅れて後手後手だったのに?」

自分:『水際遅れたことで中国から弱毒のS型K型が入って抗体を持って、強いG型が入っても大丈夫だった説』

友人:「水際対策の遅れが功を奏したってこと?」

自分:『そう、PCRが遅れてるのも功を奏してるけどね。諸外国よりは。』

友人:「まあ人口比だと567少ないもんね」

自分:『なのに567だけに対してロックダウン、自粛、三密回避、ソーシャルディンスタンス、マスクを課してるんだ』

友人:「でもそれは結局は何のためにそんなことを?」

自分:『とりあえずはワクチンを国民全員に強制したいんでしょう』

友人:「ワクチンに悪いものが入ってても効くのは効くんでしょう?」

自分:『それが基本的に効いてないよ』

友人:「毎年みんなインフルのワクチン打ったりアビガン飲んだりしてるのは?」

自分:『インフルのワクチン打った人も罹患するし、打ったことない人は罹患したこともない人が多いよ』

友人:「あ、そういえば、、、、、」

自分:『薬の類もそもそも普段から全く長期的に考えるとマイナスばっかり』

友人:「まあ、副作用のない薬はないと聞くけど、、、、、」←ここ助かります

自分:『イスラエルである時に病院が全部ストライキしてたら死者が減ったんだよ』

友人:「え〜〜っ!?」

自分:『しかもストライキ終わったらまた死者が増えた』

友人:「病院行かない方がいいんだね」

自分:『自粛や休業なんて経済的な破滅的なダメージだけでなくて精神的にもダメージがものすごい大きいし』

友人:「確かにそれで失業者や自殺者も増えてるね」

自分:『ロックダウン中にはACE受容体が増えたりするし、大事な免疫力が下がるというデータもあるし』

友人:「あ、ACE受容体を介してウイルスが細胞に入るもんね」←突然知ってたり

自分:『これから強制しようとしてるワクチンには遺伝子を組み替える要素が盛り込まれる可能性があるし』

友人:「それじゃ遺伝子組み換え食品みたい」←話が見えてくると説明がだんだん不要に

自分:『まさに!モンサントも同じサイドにいるしね。あとは、ナノチップを埋める可能性もなくはない』

友人:「でもそれは顕微鏡で見たらばれちゃうと思うけど」←ありがちなツッコミを更にいれてくれたり

自分:『それも気にならなくなるまで待つかもね。ただ、全体的にマスクをはじめとして強制されることに慣らしてる』

友人:「その向かう先には?」

自分:『日本でも2020年1月から内閣府HPのムーンショット計画に"新生活様式"って言葉があったよ』

友人:「つまりは全て計画通り?」←だんだんものわかりがスムーズに

自分:『そして5G時代の到来で5Gでは国民を監視下に置くこともできるし』

友人:「監視下社会やだなあ〜」

自分:『大量破壊兵器にもピンポイント殺戮兵器にもなるし』

友人:「そこまですごいの?」

自分:『そもそも5Gのミリ波は4Gまでよりも圧倒的に癌とか脳障害を引き起こす有害性のものだし』

友人:「そもそも4Gまでだって体にはかなり悪いと聞いてるね」

自分:『更に最終的ナノチップまで埋め込めば人々の意識までコントロールできる!』

友人:「それはもう完全に奴隷の状態じゃん!」

自分:『だから、現状で人々が暑い中で、要らないマスクをしている状態は、まさに奴隷を見ているような感じなんだ』

友人:「なるほど、率先して奴隷になってゆく過程みたいだ」

自分:『その上に、PCR検査受けたがったり、特効薬やワクチンを切望するように導かれてる』

友人:「まあ、政治家でも与党のみならず野党もそこは共通見解なぐらいだからね」

自分:『でもそれはまさしく、腹を出して寝っ転がって、私をどうにでもしてと言ってるようなもんなんだ』

友人:「まあ政府から企業に指示がきて、企業に歯向かうと社員もクビにされるからね」

自分:『しかも国が正義だと信じ切っている人がほとんどなのが戦前の日本の状態』

友人:「確かに信頼できるソースはって思った時に信頼しているのは体制側のソースになっちゃてる」

自分:『ただ、特に有事ではメディアの嘘つき率はかなり100%に近づくよ』

友人:「意外とそうなんだね〜」

自分:『意外ですらないよ!その証拠にメディアで567は無害だって言う人はクビになるし』

友人:「あ、そういえば、567は虚像って言った木村もりよさんも出てないか」←そこ、知ってるんじゃん!

自分:『ネットでも567の嘘を暴く記事はどんどん削除されるんだよ!』

友人:「でもそれだけだと、本当に間違ってるから削除したともとられちゃうね」

自分:『ただ、もし体制側が正しいことをやっている自信があったらただ削除はしないと思うんだ』

友人:「確かに、揺るがない自信があれば」

自分:『なのに科学的に間違ってるとだけの表記でだいたい削除され、科学的根拠が提示されてすらいない』

友人:「根拠がはっきりしてないんだ〜?」

自分:『そう。それはアンフェアな状態で、勝手に削除する権限を持っているという状態は危険なんだ』

友人:「確かに、削除する理由を考えると怪しいことになる!」←ここ重要かも

自分:『そして、ほんの一部の高齢者や病人を守るという大義名分で世界中の人々が犠牲になってる状態』

友人:「じゃあ私たちはどうすればいいのかな?」

自分:『ドイツ人たちは大規模デモで567はフェイクと訴え始めてる』

友人:「日本はデモはないよね」

自分:『あるけど、まだ小さいし、まだ99%の人が567信じてるからデモすら遠いよ』

友人:「そうすると他にできることは?」

自分:『それぞれの置かれた立場で可能な限り、新生活様式を否定してワクチンは拒否していくことぐらい』

友人:「それなら会社にいる時以外はすぐできるかも。会社でもだんだんやろうかな」

自分:『同時に私は567なんかに騙されない、と、自信を持ってポジティヴに免疫力を高めること』

友人:「それはハードル高いけど頑張ってみるよ」