nsugi031224のブログ

コンピュータ歴30年、山梨のド田舎で畑二年目、自給自足トライ中。社会問題や日常をつぶやきます。

ある方の国、厚生労働省への質問状。
今や厚労省は珍コロを風邪程度としながら、マスク不要の広報を積極的に行わない。
PCR検査30回培養陰性でも40回培養陽性となる、極めて恣意的に操作出来る状況で、PCR陽性の為に社会的不利益を被った方々、自死を選んだ方々にどう報いるのか。

https://www.facebook.com/groups/no.new.normal.corocha/permalink/607596296790511/
---------------------------------------------------------------
★ マスク着用の是非と国民がマスク着用強制、その結果の殺害の疑い等について国に質問。
国はマスク着用を強制しただろうか? 国=厚労省は、本年2月、新型コロナウィルスは風邪程度と発表し、実際に新型コロナウィルスによる死亡者は『関連死亡者までもコロナ死とする異常な通達』による死亡者数不正追加した結果でさえ非常に少なく、その不正追加死亡者を除くなら想像以上に死亡者数がなく、確かに『風邪程度』を死亡者数が実証済みといえるが、国民は、マスク警察なるものまで作りマスク不使用者を迫害、マスク着用を強制、あるいは、商店などからの追い出しを謀り、時には、明らかにマスク害悪による死亡者まで発生させている事実の中、国がこれに必要な措置を取った様子がない。
マスクの害悪は、フランスがマスク着用義務化時点から感染者急拡大の事実で証明したものといえる。
問い いつから国はマスク着用を強制したのか? 強制していないなら、強制により死亡させられている国民のいる事実と、死亡させた者の責任について国民に周知、警告を要求すると共に、これまでの対応を含めた厚労省の対応の正義について釈明していただく。
問い また、こうした現実・事実により、国民にマスク強制をさせないよう、改めて忠告ないし警告すべきではないか?
問い また国自ら主張する『風邪程度のコロナ病』に、ことさら危険と恐怖をあおるマスゴミ初め、実際に死亡させたものへの罰則規定も必要な状況ではないか?
問い 上記数点の生む問題として、子供たちがマスクを外せなくなっている事実について、これは脅しと恐怖でマスク着用を強制したためと見られる弊害・被害事実が発生し、子供のマスク被害が広がっている。正確・正式なデータは知らないが、死亡させられている子供も出ているのではないか? 国はこれを放置しているようだが、その正義はどこにあるのか?
問い 熱中症予防のためとして厚労省が発したであろう注意事項がほとんど守られていない現実をどうするつもりか? その死者に対し、国は何をすべきか?
正しい情報を知る者達は、国とその配下となったマスゴミなどを使って散々恐怖をあおった結果の害悪と承知している。
問い マスク強制者をどのように扱うべきか指針・方策を示せ。
問い マスク着用を強制可能場面があれば、列記しなさい。これに無回答は、国は初めからマスク着用を強制したことを私は聞いたことが無い事実等により、強制は認めていないものとする。但し、過去より医者のように明らかな必要による着用を除く。
問い マスク強制から除外すべき立場を正しく示さなければ、国民が今後も異常な対応で国民を殺しかねない。除外対象及びその理由を国民に知らせずに厚労省としての役目を果たせるのか? 果たせないなら、実行しなければならない。
問い 上記、正義の行為を行ってきたか?
知る限り、このように異常な国民死亡者と殺害者を放置する態度は、国及び関係省庁である厚労省が、他の疾病死亡者までコロナ死者とする通達を出した異常な事実も含めて、この態度には、巷に存在する悪人が世界支配のために『世界人口削減のための陰謀』に加担を示すものとする。
問い これに異議あれば、明確な理由で示せ。
この文書への回答は、国の正式文書にて願います。回答に正義無ければ、自動的に裁判内容に追加する。また、私からインターネットをはじめ、FAX使用も含めて、私の居住地、北海道と札幌市、その議員を含む最低50ヵ所にほぼ自動的に配布される。

f:id:nsugi031224:20200907153842j:image