nsugi031224のブログ

コンピュータ歴30年、山梨のド田舎で畑二年目、自給自足トライ中。社会問題や日常をつぶやきます。

サウナや公共の場所、果てはこの地球、多くの人々が共に生きて暮らしている。

もちろん、その為に周りの人々の事に配慮し、自分の行動を抑制するというのも大事だが、何が他人の気に障るか、他人の気持ちなど分かるはずもない。

元気に遊ぶ子どもを、うるさいと判断するものもいれば、その元気さに癒やされ、エネルギーを貰うものもいる。

全ての人が声も出さずに生活していたら、この社会は葬式のようで、また、声を出さないストレスが溜まっていくだろう。

全ての人々は、自分の人生を愉しむ為にこの地球に産まれている。

卒業を喜ぶ大学生、それも当たり前だろう。

 

人気ユーチューバーだというこの御仁は、サウナ後の水風呂に入り、その後風呂で温まりたい所、くっちゃべってた大学生が嫌で風呂に入れず、水風呂のまま上がったので湯冷めして高熱が出た?

水風呂で湯冷めして高熱、当たり前のような行動だが、30前のようだが、自分の頭と足でその結果とならないよう行動回避出来ないのか?

「黙浴」を守れない大学生が気に入らないなら、サウナの従業員に言えば良い。

ユーチューバーなら自分の時間は自由だろう、大学生達が上がってから風呂に入り直しては?

サウナを自分で経営してるわけでもないのに他人に「来るな」とは何様のつもりなのか。

そんなにサウナが好きなユーチューバーなら自分で稼いだカネで自分専用のサウナを作って一人で楽しんだら良いのではないか?

自分だって大学卒業時、嬉しくて騒いだのではないのか?

自分は良いけど他人はダメなのか?

このコロナ禍を生きる子ども達、自分らが自由にしておれた時代とは違う、少しでも可哀想にと感じれないのか?

 

自分がこうなったのは他人のせい、そんな狭量さでこの世を生きていけるのか?

そんなネガティブな反応をするより、自分がこう生きられるのは周りの人々のおかげと、感謝の人生を過ごせないのか?

人様から人気があるなら、そんな人格も必要になってくるでしょう。

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/4c545f74ed1e835c660fc389c1510e426702532f

f:id:nsugi031224:20211129121006j:image